引っ越しシーズン到来!新居の盛り塩、お清め、引っ越し後の開運術

引っ越し先、新居で開運!
住み心地の良い家にするためにまずはやりたい盛り塩、お清めをご紹介します

引っ越し先がしっくりこないときや、なんだかすっきりしないとき、お部屋全部を開運したいときに!

引っ越しした直後の家の中は、前の人のや不動産屋さん、引っ越し業者さんなどたくさんの人が出入りをして気が乱れた状態です。この状態のまま過ごすよりも、一度清めて落ち着けましょう。

【盛り塩】
小皿に小さじ1杯程度を山に盛り置きます

①部屋の間取り全体の四隅
②玄関両サイド
③トイレ、風呂場、洗面所、キッチンなど水回り
④気になる場所
1週間、まずは徹底して要所に置いて清めます。
盛り塩を置く際にお清めもするとさらにgood!

【お清め】
水回りの全箇所でお酒使ってお清めをします。

お神酒があればベストですが(近くの神社で販売したりしています)なければ清酒で、100㏄程度を各水回りで流します。その際に、心の中で(もちろん口に出してもいいです)祓詞(はらいことば)をとなえます。
「祓い給へ(はらいたまえ) 清め給へ(きよめたまえ) 守り給へ(まもりたまえ)幸え給へ(さきはえたまえ)」と黙読し、穢れをはらいます。日本酒を振り、塩をまき、唱えことばを黙読したら、後はきちんと水で流してしまいましょう(錆びたり匂ったりしますからね)

部屋の四隅はできれば週に一回交換して1ヶ月程置き撤収。
その他は、月に一回交換して置き続けられる場所はそのまま、難しい場所は下げてしまいましょう。玄関は一か所にして下駄箱の中などでも構いません。

運気は玄関から入って各部屋を回り中心を通って玄関の反対側から出ていくと考えられているので、まずは玄関周りをきれいにしておきます。引っ越し直後には難しいかもしれませんが、少し意識してみましょう。段ボールなどを置きっぱなしにしたりしない様心がけましょう。

次に中心、運気が育まれる場所です、きれいにして過ごしやすい場所にしましょう。ダイニングやリビングがある場合はお花などを活けて良い香りを漂わせるのもgood!

引っ越し後まずは、お清め、運気を安定させる、嫌な気を払う、良い気を呼び込むための準備です。是非お試しくださいね。

近所の氏神様への挨拶も忘れずに。
大概は一番近い神社になりますが、神社庁のHP から検索して近くの神社に電話をしてみるのが早いです。
住所を入れて「氏神社」で検索をかけると出てくる場合もあります。
氏神社とは、その地域その土地を守る神様が祭られている神社です。自身が毎日過ごすその場所を守ってくれている神様へのご挨拶、是非済ませておきましょうね。

お札を頂戴した場合は、神棚に飾るのが一般的ですが、神棚がない場合は、お札が南を向くようにできるだけ目線よりも高い位置の棚などに置きましょう。

created by Rinker
Moa Feteli(モアフェティ)
¥1,197 (2024/05/21 14:52:56時点 Amazon調べ-詳細)
最新情報をチェックしよう!